ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
ヘッダーメニューへ移動します。
本文へ移動します。
フッターメニューへ移動します。

ヘッダーメニューはここまでです。

ここから本文です。

Vision

郵便局の、未来を拓く。

Create the future of Japan Post

郵便局は、お客さまにもっと、新しい驚きの体験を提供できるのではないか。
デジタルの力を最大限活用することで、その可能性を大きく広げていきたい。

より幅広い世代、地域のみなさまが、もっと簡単に、快適に、
郵便局のサービスを使っていただけるように。
お近くに郵便局がなくても、パソコンから、スマホから、
いつでもアクセスいただけるように。
郵便も、金融サービスも、保険も、
スマートに、気軽にご相談いただけるように。
そして、これから生まれる新しいサービスで、
もっと便利な生活を送っていただけるように。

オンライン・オフライン問わず、郵便局の全ての接点で、
お客さまの生活と人生がよりよくなる体験を創り出していきます。

郵便局には、日本全国に広がるネットワークと、
地域に根差してきた「リアルの力」があります。
今ここに、最先端のデジタルテクノロジーの力、データの力を掛け合わせることで、
全く新しい「みらいの郵便局」を創り出していきます。

日本中のどこにでもある郵便局が変わることは、
日本が変わること。

私たちは、変革のタグボートとなって、
郵便局の未来を切り拓いていきます。

Vision

郵便局の、未来を拓く。

Create the future of Japan Post

郵便局は、お客さまにもっと、新しい驚きの体験を提供できるのではないか。デジタルの力を最大限活用することで、その可能性を大きく広げていきたい。

より幅広い世代、地域のみなさまが、もっと簡単に、快適に、郵便局のサービスを使っていただけるように。
お近くに郵便局がなくても、パソコンから、スマホから、いつでもアクセスいただけるように。
郵便も、金融サービスも、保険も、スマートに、気軽にご相談いただけるように。
そして、これから生まれる新しいサービスで、もっと便利な生活を送っていただけるように。

オンライン・オフライン問わず、郵便局の全ての接点で、お客さまの生活と人生がよりよくなる体験を創り出していきます。

郵便局には、日本全国に広がるネットワークと、地域に根差してきた「リアルの力」があります。
今ここに、最先端のデジタルテクノロジーの力、データの力を掛け合わせることで、全く新しい「みらいの郵便局」を創り出していきます。

日本中のどこにでもある郵便局が変わることは、日本が変わること。

私たちは、変革のタグボートとなって、郵便局の未来を切り拓いていきます。

CEO message

飯田恭久

郵便局は、未来に、どんな姿になっているといいだろうか。
私たちは、5年後、10年後、そしてその先の未来の郵便局のありたき姿を考え、描き、創り出していく会社です。

私たちの社名には、デジタル、ということばがついています。
ですが私たちは、単にデジタルツールを導入するだけの役割ではありません。お客さまがもっと快適に、もっとうれしいと感じていただける体験を描き、それを、最新のデジタルテクノロジーを「使って」実現していく会社です。

そのためには、デジタルの力と人の力の融合が不可欠です。郵便局が150年間培ってきた、人を想う力。その“らしさ”を引き出し、“よさ”を磨く。局員一人一人がお客さまに向き合う時間を生み出し、より高度にしていくために、デジタルの力を最大限に活用していきます。

郵便局は、お客さまの生活に、とても近い存在だと思います。その郵便局が変わることは、お客さまの生活がよくなること。日本が元気になること。私たちはそう信じています。

今年、郵政創業150周年を迎えました。
郵便局の次の100年を創り出す、このワクワクするチャレンジに、ぜひたくさんの皆さんと一緒に取り組んでいきたいと思っています。

JPデジタルCEO
飯田恭久

会社概要

商号 株式会社JPデジタル
資本金 6千万円
株主(資本比率) 日本郵政株式会社100%
代表取締役CEO 飯田恭久(日本郵政(株)執行役・グループCDO兼務)

本文はここまでです。

ページの終わりです。